ピアノの注意

ピアノの移動は個人で行うのには非常に苦労します。通常は専門の業社に依頼するのが一般的で、その方がピアノに対する衝撃や影響も少なくすることが可能です。費用も距離によって変わってきて、数万円が相場です。

引越しのタイミング

人生の中で何回かは引越しを経験するものです。特に結婚や就職などでは引越しが行なわれることでしょう。実際に引っ越す際はピークの月より早めにすることで多少料金を下げることが期待できます。

進化する物流

最近の物流加工は非常に高度になりつつあり、様々な条件や作業を物流の過程で行われます。コスト削減にも徹底されていて、オートメーション化が図られています。今では物流といえどもただ運ぶだけではありません。

ピアノ移動は業社へ

ピアノの移動について

ピアノは、移動するのに専門業者に依頼するのでお金がかかります。引越しをする時だけでなく、同じ部屋の中で位置を変えるためや別の部屋に置く場合、一階から二階の部屋に移すときなども専門業者を必要とします。グランドピアノとなりますのかなり重たいですので、家族でみんなで力を合わせてというのは到底無理です。さらに、少し動かしただけでもグランドピアノとなるとかなりデリケートですので音色が変わってしまいます。さらには、振動やその部屋の環境や温度、湿度などによっても変わってくるので下手に動かしてしまうと調律のしなおしになってしまうのです。そのため、移動はピアノ専門のプロの引越し業者にお願いするのが一番安心になります。

専門業者に一括見積り依頼

ピアノ移動は、専門業者に依頼しますが業者によっても料金が違ってきます。毎年1回は調律をしますので、その調律の会社に依頼するのが一番いいのですが、引越したとなると新たに専門の業者を探すことになります。便利なのがインターネットのピアノの引っ越し専門業者一括見積りサイトです。見積もりには、希望の日時と時間帯、依頼内容は引越しなのか同室内の移動か、部屋内の移動かを選択、台数、ピアノの種類とメーカー、機種名を入力するだけです。あとは、オプションとしてクリーニングや調律はするのかなどを選択することで専門業者に一括で見積りを依頼することができます。見積もりの結果が届きましたら、その中で料金等を比較して依頼することができます。